学生時代からその後、十年間の社会人生活を賃貸ライフで過ごしてきましたが、すべての借り住まいに共通することがあります。

マンションに住むなら何階?

マンションに住むなら何階?

学生時代からその後

● 37歳 女性
学生時代からその後、十年間の社会人生活を賃貸ライフで過ごしてきましたが、すべての借り住まいに共通することがあります。それは一階であったこと。
通常、独身女性の独り暮らしでは二階以上に住むほうがいいと言われていますよね。私も最初に大学進学で学生寮に入るまではそう思っていたんです。
学生寮での入居は、退去者の空き部屋が抽選であてがわれるのですが、たまたま当たってしまったのが一階の奥の部屋でした。
一階なんて防犯上不安でしかたがない、と思っていたのですが、これが意外に住むと快適だったんですね。玄関ロビー近くの部屋ではありませんでしたから廊下が騒々しくもありませんでしたし、ドアが開けっ放しですきま風が寒いということもなかったです。
さらには、階段を昇り降りする苦労もなかったので、通うのに楽でした。

また一番その効能を発揮したのが引越しのときです。
一階だから荷物の運び出しが楽で助かると御礼を言われたうえに、かなりの割引料金にしてくださったのですね。
実は、その最初の学生寮の良さに味をしめて、その後の賃貸マンションはすべて一階を選んでいます。一階だと家賃がやや安めになるのはもちろんですが、部屋の位置によっては外から見えない構造になっていて、防犯上有利だということもあるようです。
集合住宅の場合、玄関先に集合ポストがありますので、郵便物を取りにいくのも早くて助かります。ただベランダからの見晴らしはあまりいいとは言えませんでしたが、高所恐怖症の私には一階がお似合いなのです。

■注目の情報

Copyright (C)2017マンションに住むなら何階?.All rights reserved.